グループホーム深大寺


P1040097.JPG

P1040099.JPG

P1040102.JPG

P1040136.JPG

P1040122.JPG

地主さんの協力を得て調布市社会福祉事業団さんが受託経営する、重度重複障害者の共同生活を援助するためのグループホームです。相談をいたただいてから他の施設を見学、ボリュームスタディを数種類作成しましたが、敷地の形状や面積・法的制限など、諸条件が厳しく入居者が不自由なく生活するためには各室の面積が十分確保できません。そこで思い切って2階の廊下をなくすと同時にトイレとエレーベーターを各個室間に設置。部屋の大きさの相違から生まれた空間をパイプスペースや収納とすることで全体のボリュームとバランス、また様々な条件をぎりぎりクリヤすることができました。このアイデアをもとに基本図面を作成。事前協議や各検査機関との協議、消防との打合せ等を経て、なんとか竣工までたどり着くことができました。時間はかかりましたが、初めてのグループホーム。いい経験をさせていただきました。

建物の名称は、「グループホーム深大寺みつばち」に決まりました。
入居される方が気持ちよく生活できますように。
2017年2月1日 開所しました。


計画案はこちらです。
工事中の写真はこちらです。

グループホーム深大寺
鉄骨造2階建


敷地面積  : 217.98u
2階床面積 :  87.01u
1階床面積 :  85.19u
延床面積  : 172.20u


P1040111.JPG

P1040139.JPG

P1040112.JPG

P1040125.JPG




return


sd-banner.gif

SHO_DESIGN_WORKSHOP

有限会社 匠デザイン工房 一級建築士事務所

    代表取締役  倉坂 充